勤怠管理のテーブル : Access(アクセス)テンプレート

テーブル サンプルへ

社員マスターとクエリで組み合わせた、Access勤怠管理テーブルのサンプルテンプレートです。

サンプルデータベースを無料ダウンロードできます。

スポンサーリンク



勤怠テーブル1

基本的な勤怠管理データの基本的な構成です。
勤怠管理テーブル
フィールド内容
フィールド名 データ型 サイズ 内容
勤怠ID オートナンバー型
社員ID 数値型-長整数型
日付 日付/時刻型
出勤時刻 日付/時刻型
退勤時刻 日付/時刻型
休憩時間 数値型-長整数型 分で入力します。

社員マスターと組み合わせて作成したクエリです。
社員IDで社員マスターと勤怠テーブルが結合されています。
勤怠管理クエリデザイン

作成した勤怠クエリです。
勤怠クエリ
Access2002・Access2003形式 無料ダウンロード

勤怠テーブル2

有給・欠勤・理由を追加しています。
ファールドを追加した勤怠テーブル
フィールド内容
フィールド名 データ型 サイズ 内容
勤怠ID オートナンバー型
社員ID 数値型-長整数型
日付 日付/時刻型
出勤時刻 日付/時刻型
退勤時刻 日付/時刻型
休憩時間 数値型-長整数型 分で入力します。
有給 数値型-整数型 有給の場合、1を入力します。
欠勤 数値型-整数型 欠勤の場合、1を入力します。その他の理由を入力する場合は、別の数値を割り当ててください。
理由 テキスト型 255

同様に有給・欠勤・理由を追加しクエリを作成します。
クエリデザイン

作成したクエリの入力画面です。
クエリビュー

Access2002・Access2003形式 無料ダウンロード

スポンサーリンク



Copyright (c) microsoft-access.net All rights reserved.